もしゃの日記帳

僕の名前はもしゃ。黒pug×shihtzuのmixだよ。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/27

緊急地震警報 in サウナ

     震災以来、はじめてサウナへ出かけた。

     そんなゆとりが出てきたってこと。

     そのゆとりは「日本人のへそ」効果が大きい。

     サウナにはTVがついている、退屈しのぎに。

     すると突然、ピィヨヨン、ピィヨヨンって例のあの音が。

     「緊急地震警報です。」

     サウナの中の裸の女性陣(全員中年以上)全員の視線がTV画面に。

     警戒地域には、この場所も含まれている。

     すると、一人のおばさまが


     「あらっ。いや~~ねぇ。」(だみ声)

     逃げる人は誰もいなかった (私もだけど)。


     おばさま強し!

     ・・・だけど、もう少し警戒しよう!


     
スポンサーサイト
2011/03/26

ガソリン復活

突然、ガソリンスタンド渋滞が消えた・・・

でもまだ半分くらいの店が休業中。

ひさびさのレギュラー満タン。


 「日本人のへそ」の余韻でかなり元気。
2011/03/25

日本人のへそ

     今日はとても楽しみにしていた 日本人のへそ のチケットを持っている日。


     少し人ごみの中に行くのは怖かった。

     こんな時期に観劇なんてしていていいのだろうか?って気持ちもあった。

     でも、せっかく俳優たちが観客を元気づけようと必死で演じてくれるんだもの。

     行ってみよう!


     日本人のへそ1


     日本人のへそ2


     前半はミュージカル仕立て。後半はミステリー仕立て。

     全体を通じて、俳優たちの全開のエネルギーを感じた。

     ♪ニッポンのボス!ニッポンの~~  ♪って繰り返される歌が

     ”今の日本への応援歌”のように聞こえた。


     気づくと舞台を見つめて歯を出して笑っていた。

     すごく元気になった。


     舞台を見る前と見た後で、自分自身が別人になったかのような

     ムシャクシャした何かが落っこちたような感じ。


     来てよかった。 

     本当に見てよかった。


     
     作 井上ひさし
     演 出 栗山民也

     音 楽 小曽根真
     出 演 石丸幹二、笹本玲奈、辻萬長、植本潤、吉村直、古川龍太、久保酎吉、
         明星真由美、今泉由香、高畑こと美、町田マリー、たかお鷹、山崎一、
         小曽根真

     

2011/03/24

水道水の猛勉強開始。

     今まで、気にせず水道水を飲んできた。

     ミネラルウォーターを買う習慣がなかった。

     必死で、ネットで水の成分の勉強をした。

     硬水、軟水、超軟水。

     犬によいのはどの水か・・・

     自宅の浄水場はどこか。

     浄水場の汚染具合はどのくらいか。

     机にポストイットで成分を貼り付けた。


     やれやれ。

     約束


     約束だもの。私は頑張るよ。


     水道水


     届いたミネラルウォーターとペット用牛乳。


     ミネラルウォーターは少ししかないから、牛乳とブレンドしてね。

    
     生まれてはじめての「牛乳」はすっごく美味いらしい。

     
     顔全体で牛乳に突っ込むような勢いで飲み干したもしゃ。


     昔流行った「一気、一気、一気、一気♪」って歌が似合う。

 
     
2011/03/23

水道水が・・

     突然、生まれてからずっと安心して飲んできた水道水が汚れた。


     このニュースにはかなり動揺した。乳児に飲用制限が発令。

     
     それと同時に、店頭からすべてのミネラルウォーターが消えた。


     ネットでペット用ミネラルウォーターを探した。

     
     ポチッって購入。

   
     まもなく「品切れにつきキャンセルのお願い」ってメールが届いた。

    
     改めてネットを検索。ほぼ完売。


     偶然、1つのお店から「ちょっとだけ手配できる」との連絡をいただいた。

     
     中年の私は水道水でいいんだけどね。


     もしゃも中年だけど身体が小さい分だけ不安になる。



     今日の水は、どうしよう?


     家にあった人間用のミネラルウォーターで我慢してね。


     ちょっと硬度が高いけどね。
2011/03/22

雨降り。

     シトシト雨降り。

     放射能に汚染された後は、雨が汚れているって聞いていた。

     もしゃは外出厳禁。

     私は大きな傘で、しっかりと雨よけ。

     ガソリン不足は継続中。

     ガソリンスタンド渋滞はもっと長くなっているかも。

     お米は店頭で見るようになった。トイレットペーパーもね。

     先週より若干商品が増えたかなあ。


     室内遊び2


     私の靴下を口を開けて狙うもしゃ。

     
2011/03/21

お彼岸

     父が眠るお寺へ母と出かけた。

     心配症の父だから、天国でずっとずっと心配していただろうなあ。


     
     頑張る


     母が「ここへ来てなんだか安心した。」って。

     お寺もアチコチで石が割れたり崩れたりしていた。

     父のお墓は無事だった。


     母が 「計画停電中に音がないのが寂しいからラジカセが欲しい」って言いだした。

     ラジカセは買えたけど、単2の電池が完売していた。

2011/03/19

AC

     TVのCMはACばかり。
     
     電車のつり広告も激減。

     室内遊び1


     室内遊び中心のもしゃ。

     おもちゃは私の靴下。

     地震はまったく怖くないらしい。(かなり鈍感か大物とみた。)


     私はこの一週間すごく緊張して過ごした。

     もしゃの大物ぶりはかなりの癒しだった。

     護られていたのは私の方だったね、もしゃ。


     今日は昨年亡くなった大婆の誕生日。

     天国で「あら、まぁ。大変。」っておしゃべりしながら

     私たちのことを見つめてくれているんだろうな。
2011/03/17

電車

     ガソリンパニックが続く。
     出かける時は車をやめた。


     ガソリン


     ガソリンの目盛りばかり気にするのもストレスだし。


     ところが、地元のバスも燃料不足で休日ダイヤ。

     バスに乗ったらガソリンスタンド渋滞でまったく動かず。

     地元駅まで結局歩く。

     これからしばらく電車。

    
     スイカ


     Suicaとスニーカーが必需品。

     今まで普通にしてきたことに制限がかかる。

     大きな被害を受けられた地方の方々のことを思うと

     とても小さな不便のように感じた。
2011/03/16

メールも静か

     ふと気づいた。

     楽天ショップからの広告メールがほとんど来ない。


     放射能


     ボディタオル


     このときから、散歩の必需品に。

     しかも、散歩は超ショート。(もしゃ、ごめんね。しばらく我慢してね。)


     
2011/03/16

放射能。

     散歩を控えた。

     なんとなく。

     嫌な予感がすごくした。

     日本人は「昆布やわかめなどの天然ヨウ素を含む食生活をしているから

     放射性ヨウ素を取り込みにくい」って。

     よし!

     もしゃに昆布のふりかけ開始。


     昆布1

     これも偶然、買い置きしてあった昆布パウダーをフードにひとふり。


     昆布2


     天然ヨウ素で放射能から身を護るんだ!
2011/03/15

原発爆発・嫌な予感

     計画停電宣言。
     
     乾電池がスーパーから消えた。残っているのはあまり応用の利かないボタンタイプだけ。
     

     この日の停電は夜7時から10時くらいまで。
     
     「懐中電灯と携帯電話ともしゃ」で過ごした。

     そして、いよいよ原発からの放射線漏れがリアルな恐怖として

     襲ってきた。

     空には重い雲が立ち込め、なんだか怖い。

     散歩は超ショート。

     散歩後は必ずボディタオルでもしゃの体を拭き拭き開始。

     今日は、かなり心配だったのでもしゃに服を着せて散歩し、すべて洗濯。


     約束


     もしゃに「停電、余震、放射能のすべてから私が守る」と約束。

     もしゃはいたっていつもと変わらず。

     

     
2011/03/15

水の汲み置き開始。

     計画停電の知らせと同時に水を汲み置きするようになった。


     家には空のペットボトルがない。


     鍋、やかん、水筒に満タンにした。


     汲み置き


     使わない電化製品のコンセントは全部抜いた。


     初めての計画停電になんだかひどく緊張した。

     
     太平洋戦争を乗り越えた母は

  
     「戦時中を思い出すわ。だから全然平気なの。」

  
    
2011/03/14

道路激混み、ガソリンパニック。

     地元の駅につながる電車はすべて運休。

     「電力が足りない」ことを実感する。

     車で出かけると、ガソリンスタンド渋滞が起きていた。

     30台くらいか。

     幸い、地震直後に満タンにしていたから、しばらく動けそう。

     
     そして、「計画停電」実施宣言。


     計画停電


     家にある懐中電灯を机の上に並べてみた。

     これは、握力計のようにシュポシュポ握ると発電するタイプ。

     予想以上に疲れる。計画停電には向かないね。

     

     信号も消えるのか。

     街灯も消えるのか。

     地元のドンキ・ホーテで「あと1時間で計画停電です。お店を閉めます。」との放送。

     寒いから使い捨てカイロが欲しかったけど、完売していた。

     

     
2011/03/13

3日目

     地元で買い物。
     
     パン、米、牛乳、カップヌードル、ティッシュペーパーが突然店から消えた。

     米は家に3kgあるから大丈夫。パンも作って冷凍してあるし。

     牛乳は地震直前に偶然買ってあった。


     しかし、もしゃのフードがわずかしかないことに気づく。

     慌てて、いつもの店にネットで注文。

     その店はなんと郡山にあり、被災されたとのお返事。

     横浜にある別の店で購入成功。

     この日から


     笛

     笛と・・

     懐中電灯

     懐中電灯を常時、バッグに入れることに。


     
2011/03/12

2日目

     被害の全貌が見えてこない。

     高速道路は閉鎖。

     一般道は激混み。

     TVを通じてひどい津波とそして原発1号機爆発のニュース。

     この時から原発の恐怖がひしひしと。

     でもこの時点ではまだ、「放射能の嫌な予感」って程度。

     建屋が吹っ飛ぶ映像を見ても、そこから放射能がまき散らされたことを

     理解できなかった。


     震災直後1


      震災直後2


      できるかぎり一緒にいた。

      夜、寝るときもすぐに逃げられる服で。

      今日は、大婆の一周忌。

      

     
2011/03/11

震災当日

     今回の大震災により、多くの尊い命が失われたことに対し、
     深くお悔やみを申しあげます。
     また、被災に遭われた方々が少しでも早く元の生活を取り戻せるよう、
     お祈り申し上げます。


     大震災から1カ月。

     ブログを書く気持ちになかなかなれず。

     でも、それでも遊びに来てくださるお友達に近況をお伝えし

     また体験したことの記録を残すことも大切と思い

     メモを記すことにしました。

     

     そのとき


     その日、私はもしゃと離れていました。

     もしゃは一人ぼっちでサークルの中で留守番。

     地震の瞬間、私はパソコンで文章を書いていました。

     私の背中にある大きな本棚がゆらゆらと揺れ・・

     立ち上がってまもなく、今まで座っていた机に

     本棚が倒れてきました。

     文章が地震の時間で自動的に保存されていました・・

     頭の中は「もしゃ・・・大変、もしゃ・・・」

     車のカギを握り、自宅へ向けて出発したものの、ガソリンが赤ランプ。

     すぐに満タン給油(この偶然の満タンがどうやらラッキーだったみたい)

     街頭の電球が落ちて地面にガラス片が飛び散っているし、余震はあるし・・


     NHK


     TVでニュースをずっと聞きながら運転すること5時間。

     もしゃじぃは帰宅難民決定。

     家についたとき「ハ~~~~~ン」っていつものもしゃの声。

     うれしかったぁ。


     ライト


     もしゃ部屋の電灯を吊り下げ式から固定式に変えておいてよかった・・・。


     もしゃとギュゥっとハグした後は、いつものように散歩と夜ごはん。

     
     
2011/03/07

お姫ちゃんからのプレゼント

     ブログを始めてからずっとお友達のお姫ちゃんからのプレゼント 

     お姫ちゃん、あれからゴタゴタしちゃって、アップがこんなに遅くなっちゃったよ。ごめんね 


     お姫ちゃん1

     うへへ。おれのおやつが一杯。


     お姫ちゃん2

     もしゃばぁの癒しグッズも一杯。


     ありがとうね。

     ありがとうね。

     地震のあとも、お姫ちゃんからのジャーキーをもしゃは食べてたよ。

     私はパックをして癒されたよ。

     調味料を使ったら、お姫ちゃんみたいに料理上手になるかな?

     ありがとう。
2011/03/05

ヨセフ・アンド・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート

     どりーむこーと

     ヨセフ・アンド・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート 。

     長い名前のミュージカルを東京国際フォーラムで見た。 


     どりーむこーと2

     楽しくて明るくて。

     CDをその場で購入して、DVDを注文しちゃった。


     ガイド

     そして月末に観劇予定のこまつ座「日本人のへそ」の特集のシアターガイドをお持ち帰り。

     春から夏は観劇強化でいきます。
2011/03/04

今日の占い。

     もしゃ:   僕の趣味は散歩中の 

             もしゃばぁは、僕の  が立つと

             「うん柱が立った、今日は縁起がいいぞ!」って

             「今日の占い」にしているよ。


     もしゃばぁ:  なに、ぶつぶつ言ってんの?



     これ?


     もしゃ:    知らない知らない 

      


                            プロフィール 訪問ありがとう♪
     
2011/03/03

偶然。

     お庭


     もしゃばぁのばぁの1周忌の法要でした。

     105歳で旅立った大好きだったばぁちゃん。

     お別れしてからもう1年 

     お庭がきれいなホテルで親戚一同集まった。

     すると・・・偶然、知ってるお顔が・・ 



     党首2


     サインしてもらいました。もちろん、握手も 


     党首


     とびきりの笑顔です 


     ぼく


     むにゃ  



                         プロフィール 訪問ありがとう♪

■  プロフィール

もしゃばぁ

Author:もしゃばぁ
僕の名前はもしゃ。10歳。男。
性格は温厚で天下泰平。
通称”人面犬もしゃ”。
僕の呑気な日記帳だよ。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ


写真館




0-4歳の頃の僕の日記だよ。


■  最新記事

■  最新コメント

■  リンク

■  カテゴリ

未分類 (9)
もしゃの毎日 (166)
もしゃのつぶやき (70)
もしゃの食べ物 (10)
もしゃの持ち物 (45)
もしゃとお出かけ (40)
もしゃのガーデン (35)
頑張るもしゃ (4)
自然大好き (3)
食卓を楽しむ。 (14)
もしゃばぁの毎日 (59)
パグコレ (6)
ドッグ情報 (1)
ミュージカル (18)
震災後の記録 (24)

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。